スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコン壊れました~

2012年07月20日 11:22

お久しぶりです。
(ってブログ書く度かいてる(/_;))
6月半ばに、パソコンがぶっ壊れしばらくネット落ちしていました。

修理しようと思ったのですが、5万4千円は掛かると言われ
それなら新しいの買ったほうがいいじゃん!
という訳で、新しくノートパソコンを買いました。
今までは一体型のデスクトップだったのですが、猫が台に登っては本体を蹴り落としたり、倒したりするので(これが壊れた原因では?!)使わない時は隠せるノートにしたのです。

最近作ったものは、これです↓

電話台

電話台です。
カラーボックス(白)を二つ重ねたものをここに置いていましたが、いつか変えたいと思ってたのです。
上の段の木の引き出しもカラーボックスの中に入らなくて、上に置いていたので猫が踏み台にしていて、いつ落とされるかとヒヤヒヤだったし。

最初はこれくらいの棚を買う予定で、いろいろ探したのですが
いいやつは高いんですよね~
無理だよ、ホントに。

それで、作る事にしました。
しかもできるだけ安く出来るように、木のサイズと値段と相談しながらです!
それとできるだけ簡単に。これ重要。
構想、木取り図を書くのに一番時間がかかりました~(でもその作業好きです)

サイズも形も色もいい感じです。
天板だけ茶色で足とか白に塗り分けるのも可愛いなぁ~と悩んだのですが、白いペンキが使い切ってなかったので、ワトコオイルだけにしました。落ち着いてていいかな。
飽きたら塗りかえればいいしね。

ただ難をいうなら、パソコンを買い替えた時ブロバイダーも変えたら、ルーター類が2個から4個に増えてしまって、予定より場所をとるはめに…
コードも見えるし、何かいい案を思いついたら隠してみます。しばらくはこのまんま~(ツメが甘いよー)

電話台といいつつ、電話が都合上一番下の棚に追いやられている所が笑えますね。
籠にはアイロンと霧吹きが入っています。
アイロンにケースが無くて、今までいろんなしまい方をしてきましたが
これが一番いいかな。取り出しやすくて、しまい易い♪
形が気に入って買ったアイロンなので、丸見えOKです。

編み物もやってますよ。
英語できないのに、英文パターンというものにまで手を出してしまいまして。
これたぶん合ってる気がする~と思いながら編んでいます。
本当に合っているかは分かりませんがね。
編み物は間違ってもほどくの簡単なので(ミシンは縫い目ほどくの大変)、変な時はガンガンほどいてやり直しです。
スポンサーサイト

ラベル作り

2011年09月15日 11:12

我が家のパソコン台は、結婚した頃手づくりしたものです。
私はだだくさな所があるので、色塗りとか本当に適当でした。
材料も一番安いラワンベニヤだし、やすりかけも角っこだけでした。

10年経った今、いい感じに使い古した感じにはなったものの
ちょっと気になる箇所も出てきたので、塗りなおしたり、曲がったチョウバンを交換したり、最近地味なメンテナンスばっかりしています。
で、気分転換にただの段ボール箱にラベルを作って貼ってみました。


なんちゃってラベル

楽天ブックスで本を買ったときの箱です。
CD,DVDを入れているファイルにぴったりサイズなので愛用中。
キャンベルの缶の柄が好きなので、なんちゃってラベルをエクセルで。
ロゴの文字は、同じフォントは無いので
なんとな~く似てるのを選んで。
エクセルって、今までほとんど使わなかったけど、やるじゃん!
見直したわ。

普通のプリンター用の用紙に印刷して、両面テープで貼ったのですが
シールシートに印刷したら、もっとらしくなりそうです。
他にもラベル貼れる場所ないかな~って
家の中キョロキョロしてしまいます♪



そうめんの箱 ふたたび

2011年09月06日 18:34

今日は作りかけで2ヶ月ほど放置していた
そうめんの箱を仕上げる事ができました(@_@;)ふぅ

こちらです
そうめんの箱2

細い板をちょっとだけ買い足して、そうめん箱のフタにぐるりと打ち付け
なんちゃってトランク風にしてみました。
ワトコオイルで塗って、しぶ~い色に。
最近、こんな濃いめの茶色が好きになってきてます♪

フタ側には息子のサイズアウトしたズボン(既製品)から取ってあった
ボタンホールゴムを画鋲ではってます。
持ち手は皮テープを三角吊かん(額縁を吊るすための部品みたいなの)に通してカシメでとめました。
三角吊かんは皮テープが通るように、三角の部分をペンチを駆使して無理やり変形させました(^_^;)だから近くでよく見ると非常にいびつです・・・・
そしてフタの留め金はパチンっとするのを真ん中に一つ。

フタの留め金意外は、家に在庫していた物を寄せ集めてできました~♪
なんか得した気分だ!

何の為の箱かというと
DVD置き場
DVDプレーヤー置き場です!

テレビにつないであるDVDデッキもあるのですが、何故かDVDを見るときはこっちを使ってしまいます。そのため部屋のあちこちにこの白いのが放置されてて、踏みそうになって慌てたことも・・・・
専用の置き場を作ることにしたのです。
リモコンと充電アダプター、ついでに携帯電話の充電コードも入れてフタを閉めれば

フタをすればすっきり♪
あら、スッキリ!
フタに果物についてたシールとか貼ってみた。
バナナのシールも欲しいなぁ
名札入れのシールはフェリシモのですが、すぐ剥がれるのでボンドで貼ろうか考え中です。

ちなみに持ち手がヤワなので、持ち運び不可です(え~笑)

ペットボトルロケット

2011年09月03日 14:46

もともと工作大好きな親子ですが、
今年の夏休みはちょっと気合を入れて、ペットボトルロケットを作りました。

ペットボトルロケットといえば、ハンズなんかでキットを売っていますが
目を疑うほど高いです。
私としては、子供と作る工作にあまりお金はかけたくありません。わざわざペットボトルをリサイクルするのに5000円もかけるのは主婦的に・・・・・・です。
そこで、いろいろ調べた結果、
・値段が高いのはどうやら発射台である。
・その市販の発射台を使うと100メートルくらい飛ぶので、うかつな場所では飛ばせない。
・ゴム栓とボールの空気入れ用の部品を使うと、値段が安く、飛距離もでない。
・一番上のとんがり部分は市販品を買った方がよい。
 (これは去年の夏、羽根もヘッドも紙で作ったら、1度飛ばしただけで壊れたから)

という事が分かったので、ヘッド部分だけネットで買いました♪
参考にした本は、図書館で借りたこちら

新ペットボトルロケットを飛ばそう―作り方・飛ばし方新ペットボトルロケットを飛ばそう―作り方・飛ばし方
(1996/06)
日本ペットボトルクラフト協会

商品詳細を見る

(と、もう一冊あったのですがアマゾンには画像がないらしい)


Wパラシュートペットボトルロケット

なかなかの力作でしょ?
なんとペットボトル5本も使いました。
うちは炭酸ジュースを飲むのが主人だけなので、これを集めるのが一番大変だったかも。

これ、ダブルパラシュート式になっていて
真ん中でぱかっと分かれて、それぞれパラシュートでゆっくり落ちてきます。
空中でぱかっと外れるように調節するのが、難しかったです。
何度も飛ばすうちに、空気を入れる振動で外れちゃうくらい
そっと上を乗っけると空中で外れる事が分かったので、
最終的には発射台の角度を斜めにつけないで、真上に上げたところ大成功しました!
ハイタッチして喜びました(^o^)丿

緑地公園の芝生広場で、親子で汗だくでやっていたのですが
お散歩中のおじいさんが何人か声をかけてくださったり
ちょっと離れたところで、見ていた家族連れの方が
「見てたよー。かっこ良かったー」と声をかけてくれたのも嬉しかったです。

ちなみに、外れずに普通のペットボトルロケットとして
飛んだ時20~30メートルくらい飛んだと思います。
思っていたより飛んでびっくり。
水は300~350mlくらいが良かったです(計量カップ持参していきました)
そして、ヘッド部分は市販品を買って正解でした。何度飛ばしても壊れなかったので♪

問題の発射台は家に転がっていた板と、四角いペットボトルを切って
100均のブーツキーパーを挿してビニールテープで固定したものを使いました。
ブーツキーパーの部分に乗せるようにして設置すると、写真のように斜めに発射できます。
パラシュートを開くために真上に上げた時は、ブーツキーパーは使わず
台のペットボトルにロケットのスカート部分をはめ込んじゃいました。(問題なしでーす)

楽しかったので、また上げに行きたいと思います。

ハシゴ式棚

2011年07月01日 10:26

こんにちは~
6月なのに猛暑続きで、早くも夏バテ気味ですが
そんな中、汗をかきかき作りました。


梯子
ずっと欲しかったのは、こんな奥行きの狭いシンプルな棚。
探してもなかなか無いので作ってみました。
板代380円♪
カットはホームセンターでしてもらい、上下の斜めの部分だけ自分で切りました。
仕上げはワトコオイルです。
オイルって初めて使ったのですが、ペンキよりさらさらで塗りやすいし
いい色になります~はまりそうだ。

こうやって使ってます。
机の棚~

息子の机はいわゆる学習机ではないので、棚が一切ありません。
教科書などは右に写ってる昔私が作ったBOXに入れて、上がランドセル置き場になっていますが
こまごました物を置くスペースが欲しかったのです。
斜めに立てかけてあるだけですが、机で押えているので予想以上に安定してます。
そして、手作りならではの幅ピッタリサイズ(^o^)丿
これで机が使いやすく、見た目もすっきりしたはず。


さらに別の日ですが、同じような物をもう一つ作りました。
こっちは玄関用
玄関の棚~

こちらは家にあった板を自分でカットして作ったので
ちょっとガタつきがあります・・・・
下にはどうしても下駄箱に入らない私と息子の長靴。
中段には息子のハンカチ・ティッシュの入った箱(100均のをワトコオイルで塗りました)と主人が帰った時ポケットの物を入れるカゴ。

長靴は隠れるようにふたつきのBOXにしようか迷ったのですが
狭い玄関に箱を置いたら威圧感凄そうなので止めました。
私、家具の威圧感が苦手なのです。
だから背の高い家具や本棚は、普段あまり入らない一つの部屋に押し込んでます。

長い時間過ごす茶の間や寝る部屋には、低いものしか置いてません。
台所の食器棚と冷蔵庫を除くと
一番背の高いのは、自分の作業台である木の机かな。
本当は食器棚も低いものに変えたいけど、スペースの関係で妥協しています。
まぁ台所は料理の時だけだしね。

高いところに飾りを置くのもあまりしません。
重そうな額は床に置いてるし、壁掛け時計も見やすさよりも
落ちてきても支障なさそうな場所だし・・・・

主な理由は狭い部屋を広く感じたい為ですが、地震対策でもあります。
地震怖がり過ぎかな?とも思いますが、ここらへんは
大震災が起こると前々から予想されてる土地なので(>_<)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。