スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

buttercup

2012年10月15日 00:53

ここ数日でぐっと冷え込んできました。
寒いのは苦手ですが、冬毛糸を編みやすい季節になったのは嬉しいです。
やっぱり夏向けのコットン糸とかは、初心者の私には難しいので
(編目が揃わないし、糸始末が上手くいかないしね)

またトップダウンで、プルオーバーを編みました。
トップダウン式、楽しいです♪

バタカップ全体図

パターン ラベリー(フリーパターン)Buttercup
糸 パンドラ 合太

バターカップという名前のパターンです。
前がレース模様みたいになっていて、とっても可愛い感じ。
Sサイズで編んで、出来上がりはM~Lくらいです。
海外のパターンはサイズ展開が豊富なので、ゲージが違っても
違うサイズで編んでみてサイズ調整できるのが、すごく便利!


丈は、パターンより10cmちょっと短くしてあります。
私の背が低いのと、毛糸足りないかも~という理由です。
実際は少し余ったので、もう少し長くできたけど。

袖は、パターンより少しだけ長いです。二の腕隠れて安心丈v
理想よりかなりタップリした出来上がりになっちゃいましたが…
下に何でも着れるから、結果オーライです。

バターカップ
パターンの指示どおりに編んでたら、こんな模様になりました。
慣れたら図面を見ながら編むより、一段づつ書いてある通りに編む海外パターンの方が楽かもしれない。
英語が分からないから、説明の部分を解読するのが大変だけど…
どうしても分からない時は、勘で乗り切れないかな~(^_^;)

ところで”バターカップ”で私が最初に思い出したのは
むか~し大好きだった、新井素子さんの小説の主人公が買ってた猫が
確か、バターカップだったような。
バタカップだったかも?
スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. もものはし | URL | -

    こんばんは

    ありがとうございます!
    確かに洋裁より時間がかかるので、完成が見たくてジリジリしながら編んでいます(^_^;)
    それに、サイズ合わせが難しいです。
    良い点は、場所を取らない・袋に放り込んだら片付くって所でしょうか。

    バタカップの話、肩幅ヒロシさんに通じて嬉しい♪
    どこでバタカップが登場したかは忘れちゃいましたが
    「カレンダーガール」には出ていたような気が?
    名づけセンスが自分にないので、可愛い名前だなぁって憶えてました。
    懐かしい~

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://momonohasi.blog95.fc2.com/tb.php/426-1cd92ce9
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。